胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

術後110日目、元気な入院患者

とりあえず、闘病ブログなので、現在の状態を記録して置きます。


3月16日現在、胃腸の調子はすこぶる良い傾向、と、感じています、S1の副作用も軽く済んでいるようで、オキサリプラチンから、7週間たって、薬は抜けて来ているようです、

手足のピリピリ感が、気にならない、うがい手洗いは温水、しかしながら、冷たい物は食べられない、


軽い脳出血から、1ヵ月、リハビリ始めは気が遠くなりそうな長い道則だろう、と思っていたが、少しずつ動かせる様になった、右手

に、かなり期待しているが、左手での鉛筆、箸、の訓練と実践してます、鋏も左利き用。


どんな人にでも、未来は、見えないのですが、再発の可能性を色々と抱えると、今より状態を悪くする可能性も、常に考えて置かねばならない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。