胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

S1継続

今日は外科の受診日、何時もの様に、朝の6時過ぎに採血を自分のベッドで済ます、後は

呼ばれるまで、待つ、

受付も腕のタグでフリーパス、馴れてしまうと入院もそんなに悪くない、共済も1日当たり決まった額になる、しばらくは、破産の心配など無い、


午後のリハビリが、担当理学療法士の都合で、無くなる、体力を付けたいので、大好きな階段室、まだ、7階まで一気にとは行きませんが、休みながらチャレンジ、


今私がいる病棟は、基本的には外科と皮膚科の病棟なので、脳外科の先生方は、多分私のためだけに、この階まで回診してるようです、しかしながら、本来の脳外科の病棟では、胃の亜全摘の患者の、扱いが分からないかも。

諸々の事情で、胃切除の時と、同じ看護婦さんに、見てもらって まったく緊張感の無い、入院生活を過ごしています、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。