胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

明日から入院、夕方から下剤

 今日は麻酔科から麻酔の説明、その他に、入院手続きなどなど、
明日25日入院、27日手術、の予定、


 麻酔科の説明の後、看護婦さんから背中のチューブについて、説明がある、
手術後も何日か痛み止めを入れるため、つないだままで、痛い時自分で麻酔を、
注入できるそうでずいぶん便利そうだ、できれば2週間位留置しておいてほしい、

TUBE 時間よ止まれ
 


 外科医のお医者さんは、患者の治癒だけに目がゆき、痛みの緩和については、
ひたすら看護師さんに訴えれば良いらしい、
痛みを我慢すれば早く治るものではない、と言われた、今では色々作戦があるらしいが
本当に痛い時は、その痛みが半分ぐらいになるらしい、


 
 準備するもの、
マジック腹帯??
紙おむつ  ??
子供の遠足の準備でもするかのように、神さんはてきぱきバックに詰め込んでくれる。
 
 おやつは500円分まで、
おこずかいは、(爆
 
 一番大事なのは、心の準備ほんとにできたのか、



医療費についての説明も、受けて来た、
高額医療は、申請すれば、限度額以上請求されない、
日本に生まれて良かった、つづく


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。