胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

脳外科の診察日…

昨日は診察日、
特に検査もなく、主治医に近況報告のみ、
スキー場のアルバイトの話もする。


脳外科には、月に1度ペースで、経過観察の為に通っています、
前回は、MRI.を撮りました、
私の場合、CTの単純撮影では、普通写る筈の血管が写らない、
その変わり物凄く毛細血管が張り巡らされ、造影剤を使うと、
脳ミソに、もやがかっかた様に白く写る、俗に、
モヤモヤ病と、言われています、

  
   血流は有るので、特に治療も薬も、
何もなく只ひたすら、経過観察、

前回の脳出血は、手術後日が浅いのと、
運動不足、科学治療の副作用による体調不良に加え、
気象状況、低気圧と低温 、
積雪対応などが、重なった事により、
発症してます。

それ以後、エルプラットの使用をやめ
TS‐1も減薬、補助抗がん剤は、S1のみ、
それも、8クールで終了、
温泉通いで、汗をかいて体力の回復を、
めざしてます。


食事に付いては、特に何も指示がなされない
但し外科の先生の指示に、従う様にと、言われています、
外科の指示では、腸閉塞になりやすい食べ物の禁止、
肉は脂身を避けるように等、
ビタミンB12入りマルチビタミン等、
サプリメントを、採るように、と
指示されています、



実際は、蒟蒻類など消化できない物は、なるべく食べない様に、
味噌汁のワカメは、退かして、のり巻きの板海苔も、外して、
コンビニオニギリは海苔を巻かずにたべる、
他には何も気にしない、
勿論、食事療法等、全く気にしない、
但し、同じものを食べ続けるのは、
多分、体に悪いだろうと、考えています。



外科の診察が、3ヵ月おきになることを、脳外科に伝えると、
次回は2月に予約を入れて、
其の次は、外科の診察に、あわせようか?
と、言われています。
お腹の経過観察は、5年程度再発が無ければ
終了してますが、頭の経過観察は、ほぼ一生つづくようです、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。