胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

胃切除から1年 近況

 何とか1年まだ生きてます。

振り返るとかなり、色々ありましtが、

現在は順調と 言うことにして置きましょう、


お腹の話


S1の副作用で、味覚障害があり、お魚系は食べられなくなっています、新鮮なお刺身でも、旨味より生臭さが、我慢出来ない、

服用やめ、1ヶ月経つのに改善しません、

お医者さんにも、味覚が戻らなく事も

あるので、言われています、

こんな事なら、7クールで終了しても、良かったかも、知れない、、、、

しかし、気にしている体重は、概ね維持してます、手術前は、63キロ、現在は60キロ、

此は大変重要な事の1つだと思っています、


血液検査には、現在では、大きな問題は無いようで、本当は気にするべきなのかも知れないが、気にしないようにしています、

CA19-9は、少し反応があるが、変化がないので、経過観察、家の神さんの話では、三桁

に成らない限り大丈夫らしい。

幸い腸閉塞起こさず此処まで過ごしました、

食欲は、不振気味、空腹かんが在るのに食べたい物が見つからない、何とか食べてもいる

感じですが、たいじゅうはいじしています。

以前はあまり食べることが無かったお肉、

最近は、よく食べます、蛋白質の消化は得意です、脂身は控える様にと、言われていますが、多少摂取しても、吸収されないようで、

コレステロールも基準値、


私の場合、幽門部が無いので満腹感が無い

底無しの胃袋なので、自分で加減をしないと

後が大変です、普通の人は胃袋が膨らむと満腹感を感じ、それでもデザートを見ると幽門が開く、私の場合は、食べ過ぎると、突然苦しくなるので、大食いにならない様に自分で

加減しなければならない、

焼き肉筋具に行ったときは大冒険でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。