胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

CA19-9数値変わらず

 なぜかTS-1を始めると、血液の数値が改善される、
おそらく、食欲の変化だろう、特に脂っこいものが、食べられなくなるため
体への負担が少なくなるのだろう、
白血球は、減少気味ながら正常値よりほんの少し低め
他は、正常値、もしくは、正常値に近い状態です、


 胃切除後は、肥満になる心配をしなくて良い物だろうと、
勝手に思い込んでいましたが、なぜか痩せないどころか、
これ以上増やしたくない段階になりつつあり、
麻痺腕の筋トレの他に、腹筋運動などはじめています。


 CA19-9に付いても、正常値よりほんの少し高いまま、
要観察の域、これ以上変化がなければ、いいのだが。


 病気になる前は、仕事など大嫌いで、
何事も早く終わらせたい、必然的に、効率や能率、技術が身に付く、
 しかしながら、今回仕事復帰してみて、仕事が出来る事に喜びを、
感じている自分に気がついたこの頃です。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。