胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

今日は胃カメラ

 部長先生が自ら、胃カメラで検査、


 昨今パソコン画面を見ながら、パソコンに、説明をされるお医者さんが多い中、
この先生は、自分で触らないと気が済まないらしく、初対面から触診、それも、
口の中から、(抗癌剤などで、免疫力がさがると、歯周病も大変)
お尻の穴の中まで、(前立腺)
明日の下部内視鏡も、俺がやる、、と言ってもらう、


 口は乱暴だが信頼できる、いいことも悪いことも、ストレートに言ってもらって、
心の準備が追いつかない、、、、、、
と、言って見たものの、どうせ心の準備など最後までできそうにない、兎に角
 生きてやると、意気込みが大事だろう、


 明日で一通りの検査が終わる、大腸に大きな異常がなければ、開腹手術で切除か
どうか、今日の手ごたえでは、思ったより癌が大きい、大きな手術になる、と話しておられた、


胃袋の出口が狭くなているので、食べ物は細かくして食べないと詰まるぞ!


つまらない話なら得意な私です、これから起きる色々なことを、
一つ一つ超えて行くしかないのだから、

ホンダラ行進曲




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。