胃癌 闘病ブログ

がん告知からの記録 ステージⅢA  胃80%切除 右腕麻痺

 17年11月に胃と胆嚢とリンパ節切除、
補助的抗癌剤としてSOX治療中に脳卒中、
もやもや病の診断を受ける。

胃癌の再発、転移に怯えながら、
脳卒中 の再発予防に気お配り、
右手麻痺のリハビリ に励む、
今からの人生と、今までの、思い出

相変わらず落ち着いて、現実を受け入れ

本当は とんでもない人生の危機、の筈なのに

ただ粛々と、メニューを、こなす。


検査と、リハビリの日々、余り良いニュースは、ない、今回の後遺症は、このくらい


生活に支障のある、抗がん剤の副作用

は、覚悟の上だった、が、まさか中病になるとは、

2カ月余りで、何故か同じ病棟?

本当は、脳外科は、他の階の筈、なのに、

それにしても、担当者看護士さんに、お久し振りまたよろしく、等と普通の挨拶でわない

おかげで、全く緊張感のない、快適な、入院生活、願いがあるとすれば、再発や転移が、ないこと、


神さんの言い方だと、足が両方動いて良かった、軽い方なのだそうです。

しかし右足は、少し動きが悪い、意識してないと、躓きそあだ、



明日でバルーンが抜ける、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。